石山寺 秋月祭


石山寺 秋月祭

石山寺 秋月祭


紫式部も愛した「石山の秋月」を見ながら、風流な夕べのひとときを

紫式部が参籠し、湖面に映える十五夜の月を眺め、『源氏物語』の構想を練ったと伝わる石山寺。近江八景のひとつ「石山の秋月」には月見亭が描かれ、月の名所としても知られています。平安時代から伝わるお月見の名所、石山寺では中秋の名月にあわせて「秋月祭」を開催しています。
厳かな境内で幻想的なお月見をお楽しみください。



秋月祭の風景


石山寺 秋月祭 風景


詳細情報

緊急事態宣言発令のため、中止となりました。
開催日:令和3年9月20日(月・祝)・21日(火・中秋)
開催場所:大本山石山寺
時  間:18:00〜21:00(最終入山 20:30)
入山料:大人 600円/小学生 250円(18:00〜21:00)※8:00〜16:30は別途600円の入山料が必要
お問い合せ:一般社団法人 石山観光協会 TEL077-537-1105










詳しくはこちら
ページトップへ

 

Setagawa.net MENU

Copyright 瀬田川流域観光協会 All Rights Reserved.