石山寺秋月祭

 紫式部が石山寺に参籠し中秋の名月が琵琶湖に映えるのを眺めて「源氏物語」を書き始めたと伝えられることから石山寺では、毎年中秋の名月の時期に石山寺秋月祭が開催されている。

 期間中、山内は1,500個のヨシ灯りのほか天然記念物「硅灰石」や国宝「多宝塔」がライトアップされ幽玄な世界を醸し出します。

石山寺秋月祭


詳細情報

開催日:平成29年10月4日(中秋の名月)/5日
入山料:夜間600円(18:00〜21:00)※昼間拝観は600円
お問い合せ:一般社団法人 石山観光協会 TEL077-537-1105










詳しくはこちら
ページトップへ

 

Setagawa.net MENU

Copyright 瀬田川流域観光協会 All Rights Reserved.